【注目】指先健康測定器~Smart Pulseの取次開始!

わずか、2分半の指先測定だけで、自律神経や血管の健康状態が分かる医療機器「Smart Pulse」の取次販売を開始しました。

 

以下の測定ができます。

1.ストレス検査 

– 精神的&肉体的 ストレス

– ストレス 抵抗度

– ANS(自律神経系 機能)

– HRV(心拍変異度)

– 心拍情報

 

2. 血管健康検査

– 血液循環

– 血管老化 & 健康状態

– 動脈 弾性度 / 抹消 弾性度

 

3. 呼吸トレーニング

– ストレス 解消

– 自律神経系 機能向上

– 感性的 均衡状態維持

 

4. 測定結果

– スマートで 分かりやすい検査結果 

– 累積検査結果履歴 グラフ(日・週・月)単位

– 共有可能(E-mail, Kakao talk, Line, Twitter, Facebook)

– プリントが可能

 

5.瞑想モード(新機能)

 8種類のナチュラルメロディーで自分に合ったオリジナルなヒーリングミュージックを作成して、癒しの時間を持ってください。

 

Smart Pulseホームページ:

https://www.thm-a.com/product/5284.html

  

購入のご相談は:

info@rctjapan.org

 


【e-ラーニング】機能性表示食品検定第4期(5-8月)募集中(2月中申し込みは早割り)

機能性表示食品検定講座(初・中・上級セット)【2019年5月スタート】<セット割>

2015年4月の制度スタートから2018年12月末までで、

 

1600製品が届出受理された「機能性表示食品」。

健康食品では、「もはや機能性表示食品でなければ売れない」とまで言われています。

 

しかし、複雑な制度で、審査の難易度は年々上がっています。

また、行き過ぎた広告や販促への行政指導も多発しています。

 

本講座は、機能性表示食品制度の普及・啓蒙のために、

初心者から上級者まで、正味3ヶ月で、機能性表示食品の基本が学べるWEB講座です。

メールとZOOM動画による講座ですので、好きな時に、全国どこからでも学習できます。

 

各クラスとも、4週目終了後、検定試験を実施し、級認定をします。

スキルアップ、就職、転職の資格に有利です。

 

講師は、理化学研究所の機能性表示食品講座の講師に選ばれた

当協会会長・持田騎一郎がつとめます。

 

 

【開講月】

★初級エントリーコース 5/6(月)開講

★中級アドバンスドコース 6/10(月)開講

★上級エキスパートコース 7/15(月)開講

 

【講座コンテンツ】1コース4週

1)(月)~(金) 20本のメールセミナー(5本x4週)

2)(土) 5回のWEB動画セミナー(1本x4週+1本)

3)WEB検定試験

 

【料金(税別)】

機能性表示食品検定のためのメールとWEB動画学習コース

3つをセットにしたお得なプランがあります。

(検定試験料込み)

 

初級エントリーコース:30,000円

中級アドバンスドコース:50,000円

上級エキスパートコース:70,000円

 

3コース(初・中・上)セット:150,000円→120,000円

 

 

¥120,000


ダウンロード
機能性表示食品検定講座チラシ2019.pdf
PDFファイル 23.5 MB

あなたの人生、ビジネスの価値観が変わるかもしれません~メルマガ

商品価値を高めるヘルスケア掛け算

 

あなたが、何か「新しいビジネス」をしようと思った時のヒントになればと、

5年前からRCTジャパンのメールマガジンを書き始めました。

口コミで増えていき、現在、ご登録者も7,000名を超えました。

 

私は、常日頃から、

 

「何か」 × 「ヘルスケア」

 

の掛け算でビジネスを考えるようにしています。

私の記事が、みなさまのビジネス、

人生の一助になればと願っております。

 

主な記事内容:最新の情報を無料でお届け

・がん、認知症などの医療ビジネス情報

・機能性表示食品の届出情報

・薬機法、景表法などの規制情報

・大麻、アンチドーピングの情報

 

薬事コンサルタント、ヘルスケア・ジャーナリスト

持田騎一郎(RCTジャパン代表)

 

メルマガ登録は、こちら

https://a07.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=787&g=1&f=1

 



【薬機法、景表法セミナー】2019年、薬機法+景表法のダブル課徴金


薬事、医療、機能性表示食品コンサル、RCTジャパンが選ばれる理由


【ニュース】代表・持田騎一郎が、理研の機能性表示食品講座の講師に選ばれました。

2018/08/23 (株)RCTジャパン代表・持田騎一郎が、日本最大の国立の科学研究機関

「国立研究開発法人 理化学研究所」の依頼により、

「2018年度「健康生活コンシェルジュ」育成講座(eラーニング)」における

「機能性表示食品」解説講師をしました。

この講座は、理化学研究所、WHO、大学から選ばれた講師が、

ヘルスケアにかかわる情報を医師、薬剤師、管理栄養士に届けるために

企画されたもので、来年も予定されています。

https://rc.riken.jp/wp-content/uploads/2018kenkoconcierge.pdf


【無料動画】耳鳴り、いびき、どう証明?景表法対策!200万円のSFT臨床とは

【臨床試験】200万円でできる!ミニ臨床SFTスタート

~医療機器の申請用のエビデンスとして使用可能~

臨床試験界の価格破壊が始まりました!

 

低価格にして、クォリティの高い

ヒト機能性試験が登場しました。

 

SFT = Smart Function Trial です。

 

被験者は、試験品か、プラセボを利用した感想を

毎日、スマホに回答するだけ。

 

結果は、統計処理されます。

 

本格的な臨床試験のクォリティに近い

QOLアンケートによる臨床試験が、

簡単にできます。

 

価格は、たったの200万円!

 

 

サプリや食品に限らず、化粧品、衣類、機器、

自動車、パソコンなど、

 

毎日使うものならどんな製品もモニターテストができます。

医療機器の申請用のエビデンスとして使えます。

 

詳しくは、こちら

 


☆機能性表示食品制度のトータルサポート

RCTジャパンは、2015年4月スタートした

食品の新たな「機能性表示食品制度」に対応するために、届出経験のあるスペシャリスト集団がトータルサポートします。

 

【他の届出サポート会社との違い】

・気軽に相談できる!(電話、メールは回数制限なし)

・SR作成、臨床試験も受託

・すべて丸投げもOK!

・部分対応(添削のみ)もOK!

・豊富なウラ情報(不備指摘情報、対応方法)

・届出受理されるまで徹底サポート!

 

 

【届出実績】(2017年10月時点)

・届出受理:20件以上

・受理SR:50件以上

 

【お客様の声】はこちら


【New】アスリート個人向けの食品、化粧品のアンチドーピング検査を開始。1商品35万円から。

~うっかりドーピングを防ぐために!

~483成分一括測定(WADA禁止成分272項目、WADA非禁止危険成分211項目)

RCTジャパンでは、2017年11月から

「食品のアンチドーピング検査代行」を

個人向けに提供開始します。

 

今まで、企業の健康食品に対する保証の意味合いで、

ドーピングの検査代行をしていましたが、

このたび、個人からの依頼に基づく食品の検査代行を

安価で受託するサービスを開始しました。

 

これは、トップアスリートを守るためです。

 

昨今、強力なサプリメントを海外から個人輸入する

トップアスリートが多いのが現状です。

 

この場合、

その商品の成分表示をきちんと確認していたにもかかわらず、

コンタミ、または、意図的混入によって、

WADAの禁止薬物がその商品に含まれていた場合、

 

選手は、自己責任として、選手生命を断たれてしまう

危険性があるのです。

 

トップアスリートが自らを守るために、

自身が摂取するサプリメントに、

ドーピング禁止薬物が入っていないかを

チェックする必要があります。

 

そのニーズにお応えするため、

RCTジャパンが、1商品35万円という

安価での分析を提供開始します。

 

詳しくは、こちら

 


非関与成分の非機能性試験の受託開始

エキス由来の機能性関与成分に関し、

最近、出ている不備指摘が、

「機能性関与成分以外の成分に

機能性がないことを作用機序に記載せよ。」

というものです。

 

裏を返すと、

「関与成分以外の成分に

機能性がないことを証明せよ」

ということです。

 

これに対応するため、大学研究機関と組み、

「非関与成分の非機能性の証明試験」

を実施する手はずを組みました。

 

この手の不備指摘で

お困りの方は、ご相談ください。

 

rctjapan81@gmail.com

 


【メルマガ】薬事規制、がん治療、認知症治療、アンチドーピングなどヘルスケアビジネスの最先端情報が分かる

【無料】健康食品、化粧品、医療機器に関する最新薬事情報。がん、認知症、遺伝子、医療大麻などの最先端医療情報。機能性表示食品、アンチドーピングの最新情報も!


【2017年3月の景表法違反事例】

 

☆3月に出た景表法の措置命令7件9社の解説

バストアップサプリ、布団屋さんの店内POPでも措置命令!

https://youtu.be/ut8Vqo5e-HE

 

☆3/9「目からウロコ」広告で、ルテインサプリに

景表法違反の措置命令

https://youtu.be/30n1zwVac8A

 

 

では、どうやって、プロテクトするのか?

  ↓ ↓ ↓

景表法のプロテクト法を学びたい方のための

「 通販広告における景表法セミナー」

(有料、2017年6月23日収録)

 


☆機能性表示食品コンサル

コンサル実績:

支援した届出受理実績=50件

うち、SR作成数=12件、丸投げ届出=5件

 

「自分の商品(原材料)は、機能性表示食品になれるのか?」

「関与成分とは何か?」

「研究レビュー、臨床試験、どうやってすればいいのか?」

「安全性の評価は、販売実績があればいいのか?」

など、機能性表示食品制度へのお悩みを解決します。

 

*****

 

☆月1~2回程度のミーティングと電話、メールで下記に対応します。

 

・機能性表示食品の商品企画アドバイス

・届出書類作成のアドバイス

・薬事三法(薬機法、景表法、健増法)への対応アドバイス

 

※機能性表示食品の書類添削サービスは、別料金です。

 

 

☆コンサル=50万円(半年)

 +届出書類の添削サービス=50万円(1商品)

 

詳しくは、こちら

 


☆SR(システマティックレビュー)作成、RCT(臨床試験)の受託

機能性表示食品のエビデンスとして、下記(1)または(2)が必要です。

(1)最終商品によるヒト臨床試験(ダブルブラインドRCT、査読付き論文掲載など)

(2)最終商品または関与成分による研究レビュー

 (査読付き論文のみによるSR:システマティックレビュー)

 

RCTジャパンでは、SRの作成、RCT臨床試験の受託、全てに対応いたします。

 

・SRの作成実績=20本(イチョウ葉、ルテイン、アントシアニン、GABA、難デキ、

 DHA/EPA、DHA、レスベラトロール、大豆イソフラボン、リコピンなど)

 

・RCT臨床試験の受託=5本(NDAのため非公開)

 


☆薬事OK!景表法OK!売れる広告アドバイス

機能性表示食品にしただけでは、商品は売れません。

 

かといって、オーバートークな広告は、

「葛の花」機能性表示食品のように、景表法違反となります。

http://www.tsuhanshinbun.com/archive/2017/11/post-3018.html

 

薬事三法(薬機法、景表法、健増法)に適切に対応しつつ、

売れる広告のアドバイスをします。

 

ご相談は、

info@rctjapan.org

 


【人材募集】機能性表示食品の届出書類作成経験者(副業OK、秘密厳守)、最大50万円

 

 【人材募集】

機能性表示食品の依頼案件が激増しています。

そのため、機能性表示食品の届出書類作成経験者を

募集します。(未経験者はお断りします)

 

社員募集ではなく、副業のご提案です。

 

条件:

*届出の受理経験者

*SRの作成経験者

*年齢、性別不問

*地方の方でもOK(クラウドで作業します)

*副業でOK(秘密厳守)

 

金額:

*1件:作業内容、スキルにより10~50万円(源泉徴収込み)

 

☆機能性表示食品のお問い合わせ → info@rctjapan.org

☆メルマガ登録は → こちら

 

*****

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ8階 MOV内 

株式会社RCTジャパン 

代表取締役社長 持田騎一郎

TEL 03-3400-3200、HP  090-3499-6077

Mail  info@rctjapan.org