【東京】9/26(火) 機能性表示食品 届出者養成講座説明会

主催:機能性表示食品検定協会

2018年1~4月開講の

「機能性表示食品 届出者養成講座2018」

(2018年1~4月開講)の説明会を実施します。

 

トクホをしのぐ勢い、まさに、ブルーオーシャン

機能性表示食品。

 

 

 

機能性表示食品のスペシャリストになれば、

・新商品の選択肢が増える

・就職、転職に有利

・社内でのポジションアップ

がはかれます。

 

機能性表示食品制度が良く分かる

機能性表示食品(基礎)セミナーもいたします。

 

 

 

●日時:2017年9月26日(火)

 (1)10:30~12:30

または、

 (2)14:30~16:30

 

(1)、(2)とも内容は同じです。

  

●会場:東京・品川、「高輪倶楽部」

 東京都港区 高輪3-25-22 高輪カネオビル8F

  

●参加費:5,000円(当日払い)

 

 ●申し込み:要予約です。

メールで、氏名、会社名、取り扱い商品のジャンル、

参加希望の時間(1)か、(2)か、

を書いてメールでお申し込みください。

 

info@kinoken.org

 

 

●講師紹介:持田騎一郎

一橋大学 法学部卒業、法学博士

株)RCTジャパン 代表取締役社長

機能性表示食品検定協会 会長

 

機能性表示食品コンサルに特化したことで、

起業3年目にして、年商1億円達成!

 

現在、月間100件以上の薬機法、景表法、

機能性表示食品案件をアドバイス。

 

機能性表示食品に関する第一人者として、

多くの届出をサポート。

 

2017年1~6月、機能性表示食品届出者養成講座

を開催し、後進の育成に努める。

 

機能性表示食品の届出受理実績:50件以上。

 

作成SR数:15件(ルテイン、アントシアニン、

イチョウ葉、GABAx4、リコピンx2、

DHA、DHA/EPA、大豆イソフラボン、難デキx3)

 

 

 


2018年1~4月開講!機能性表示食品届出者養成講座、第2期生募集開始

300万円相当のSRも提供!1年間サポート!

機能性表示食品に関する全てのノウハウが、

一気に学べる短期集中講座です。

 

急速に拡大する機能性表示食品の届出ニーズに

対応するため、「機能性表示食品届出者養成講座」の

第2期生の募集をします。

2018年1~4月の4ヶ月間、開講いたします。

 

これを受講することで、

 

・機能性表示食品の届出に関する知識

 

・機能性表示食品の開発に必要な知識

 

・機能性表示食品コンサルになるための知識

 

が学べます。


参加者の声(第1期生から)

~膨大な資料と分かりやすい解説に喜びの声!~


【リアル講座、名古屋、テレビ通販会社企画、女性】

 健食やサプリメントに関する情報には個人的にも興味がある分野であり、

仕事上で取り扱うこともあるため、おおまかな規定や法令は知っている

こともありました。

機能性表示食品についてもある程度どんな制度なのかは理解していました。

 

 しかし、実際にその世界に、届出をする側に一歩踏み込んでみると、

まず機能性表示食品のガイドラインを読み解くのも難しく、

想像を遥かに超える奥深さがありました。

ガイドラインを手にした時には、こんなものを習得していくことができる

だろうかとかなり不安な気持ちでいっぱいでした。

 

 けれども、この「機能性表示食品届出者養成講座」では、

持田先生を初めとする各専門分野の講師の方々によるハンズオンの

的確なご指導をいただけるため、必要な知識や情報だけを集中的に

学ぶことができ、とても効率良く、かつ、とても効果的にノウハウを

身につけていくことができるように感じます。

 

 もちろん、事例もたくさん取り上げてくださるため、より実践での

イメージが具体化されて理解しやすいです。

 

わからないことを曖昧にしたまま独学で闇雲に頑張っても、

無駄なことにまでエネルギーを注いだり、なんとなくにしか

カタチにならず、結局はいつもどこかで失敗したり行き詰まったり

してしまうといったことは誰しもが経験することですよね。

 

 新しいことを初めるときに大切なのは、

”ここで頑張れば自分にもできるかもしれない!”

という前向きな意志を持てるかどうかだと思いますが、

この講座はその意志を持つための機会を十二分に与えてくれています。

 

 講座には多種多様なご経験をお持ちの他の参加者の方々も

いらっしゃるため、その方々のご意見やご質問されるポイントの

中にも学びがあり、発見があり、すごく参考になります。

 

 まだ講座の途中ではありますが、さっそくビジネスのアイデアが

閃いたので、学んだことをバネに成果を得られるよう計画を

立てていきたいと思っています!

 


【WEB→リアル講座へ変更、富山、健食販売会社社長、男性】

 北陸より遠路はるばる月2回のリアル講座に参加しております。

 

 2015年機能性表示食品が登場した際、健康食品業界の構図が

大きく変わることを予感して、当初は自分で勉強しようと思っておりました。

ところが、地方ゆえに情報も少なく、内容の難しさに全く歯が立たず、

半ば諦めていたときにこの講座に出会いました。

 

 まだまだ数少ない専門家を養成するこの講座は、毎回そのトピック毎の専門家に

よる綿密な講義、圧倒的な資料と徹底的な解説に加え、講義の途中で自由に質疑

応答することもでき、まさに目からウロコ、全てのものが揃った講座と言えます。

 

 当初は遠隔地のためウェブ講座だけの参加を予定していましたが、

毎月2回通う負担より、その場で質疑応答ができ、他のメンバーとの交流ができる

メリットの大きさの方が勝り、即座にリアル講座に変更させていただきました。

今はリアル講座に移って満足しております。

 

 講座の内容は、まだまだわからないことだらけで頭を抱えることも

しばしばですが、持田先生のとても丁寧な解説もあり、やる気さえあれば

絶対に機能性表示食品の専門家になれる素晴らしいカリキュラムだと思います。

 


【セミナー概要】

*セミナー名:機能性表示食品 届出者養成講座

 

*目的:機能性表示食品制度の普及と啓蒙のため、

 それにかかわる法律、臨床研究、成分分析、品質管理、広告、

 マーケティングなど全ての知識を学ぶための場を提供し、

 「機能性表示食品届出者」としてのスキルを認定する。

 

*期間:2018年1月~4月(4ヶ月)

 

*日時:リアル講座は、月2回(日) 13:30~18:30

 

*回数:全8回

 

*リアル講座のアジェンダ:

 13:30~18:30 セミナー、ワークショップ(5時間)

 19:00~21:00 懇親会(別会費、自由参加)

 

*講座内容:リアルとWEBの2本立て(復習、欠席しても大丈夫)

 A)リアル講座:リアル講座+WEB講座

 B)WEB講座:リアル講座を毎回収録、Youtubeで限定配信

  (復習用、1週遅れて配信)

 

*料金

 A)リアル講座:120万円(税別)

 ⇒早割りあり(9月までの決済は50%OFF)、複数割引あり(2人目は半額)

 B)WEB講座のみ:60万円(税別)

 ⇒早割りなし、複数割引あり(2人目は半額)

 

機能性表示食品 届出者養成講座2018(リアル講座、9月早割り、50%off)

・スクール形式のリアル講座(2018年1~4月)

・開催場所:東京・品川

・復習用としてWEB講座も付きます

・9月早割り、50%off

・請求書による銀行振り込み、

または、Paypalによるクレジット払い

・同一法人での複数申込みは、2人目50%OFF(請求書対応)

¥600,000

機能性表示食品届出者養成講座2018(WEB講座)

・WEB講座(2018年1~4月)

・リアル講座を収録し、1週間以内にYoutubeにて限定配信

・請求書による銀行振り込み、

または、Paypalによるクレジット払い

・同一法人での複数申込みは、2人目50%OFF(請求書対応)

¥600,000


【機能性表示食品に届出必要なスキルとは?】


【セミナー内容(2018年予定)】

原則:第1、第3、(日)に開催予定。

 

<1月> 

1回目(1/7):ガイドライン解説/電子申請方法

2回目(1/21):ガイドライン解説/電子申請方法

 

<2月> 

3回目(2/4):様式5(科学的根拠)解説=RCTとSRの違い

4回目(2/18):様式5の作成法/SRの実施手順

 

<3月> 

5回目(3/4):関与成分の分析方法/様式2(安全性)、

 様式3(製造、成分分析)の作成法

6回目(3/18):食品表示基準/様式6(表示見本)のチェック方法

 

<4月> 

7回目(4/1):様式1(全体概要)、様式4(連絡体制)、

 様式7(作用機序・過剰摂取)の書類作成法/受講者届出書類のチェック

8回目(4/15):対応可否調査、コンサル法/受講者届出書類のチェック

 

※新ガイドラインV3のための補講(予定)

 


【受講者の特典】

*機能性表示食品の届出に必要なすべてのノウハウの取得ができるほか、

下記、特典が提供されます。

 

【特典1】

*届出用SRの提供(ルテイン)(300万円相当)

*届出用最重要テンプレートの提供(50万円相当)

 組織図、健康被害発生時の連絡体制、過剰摂取でない理由など

 

【特典2】

*RCTジャパンが主催するセミナー割引(50%OFF)

   例)5~6月開講予定の「SR作成実践講座」:60万円→30万円

 例)来年の養成講座の再受講:60万円→30万円

 

【特典3】

*チャットワークへの招待

 参加者同士の交流のために、チャットワークグループを開設

   個別のQ&Aも、チャットワークを利用します

 

【特典4】

受講完了者には「機能性表示食品届出者」認定証(カード)を発行

 

【特典5】

*機能性食品届出の相談を無料サポート(50万円相当)

 受講終了後半年間、面談、メール、電話にて届出サポート

 

【特典6】

*ジョイント・ベンチャー:相互での仕事斡旋

・サブコンダクター(子)の場合:届出作業を優先的に斡旋

・メインコンダクター(親)の場合:RCTジャパンが下請け、

 または、認定者同士チーム組成が可能

 


【料金】(1講座ごとでの受講も可能)

【定価】(銀行振込、または、PayPal経由クレジット払い)

 リアル講座(WEBも視聴可):120万円(税別)→早割りあり、特典あり

 WEB講座のみ:60万円(税別)→早割り、特典なし

*同一法人割引:2人目は半額で参加可能。

*特例:欠席の場合、代理出席も可能。

 

 

【1講座ごとでの受講】(受講前銀行振込か、PayPal)

 1講座のみの参加費用は、1回につき10万円 

*なお、1講座ごとの参加の方は、あくまでセミナー参加のみなので、

 SRなどテンプレート提供、チャットワーク参加、各種セミナー割引、

 認定書の発行、仕事の斡旋などはいたしません。

 


【早割り】9月末までに決済の方は、最大50%OFF

【早割】(銀行振込、または、PayPal)

 ・リアル講座に、2017年9月末までに申込み、

  決済の場合、最大50%OFFで参加できます。

 A)9月中決済 60万円

 B)10月中決済 80万円

   C)11月中決済 100万円

   D)12月中決済 120万円

 

【分割払い】(リアル講座のみ、早割りなし、銀行振込、または、PayPal )

 毎月請求書送付:毎前月までに、33万円x4回

  

ダウンロード
機能性表示食品 届出者養成講座 第1期生の声
2017年1~6月の届出者養成講座を受講した第1期生の方の感想です。
充実した内容で、ご満足いただけたようです。
このリアル講座の内容をほぼほぼ収録しているのが、上記WEB講座です。
第1期生感想文(まとめ).pdf
PDFファイル 264.6 KB

前回の養成講座をお求めやすい価格で!

「届出者養成講座2017(総集編)」WEB講座(66%OFF)

 

前回の

「機能性表示食品 届出者養成講座2017」を

お求めやすい価格でご提供します。

 

昨年販売価格:60万円→20万円(税抜)、66%OFF

(ちなみに、リアル講座は、120万円でした)

 

2017年1~6月まで、半年開講した

養成講座のWEB講座を再編集したものです。

 

24本、合計36時間。

圧巻のWEB動画です。

 

PC、スマホ、タブレットからも視聴できます。

 

1日1本なら、1ヶ月以内で完了できます。

 

2018年の2回目の開講に当たり、

1回目の内容を知りたいとの

声が多かったため、再編集し、

そのエッセンスをお届けします。

  

ちなみに、単体、6万円で販売している

「臨床試験とSRセミナー」(6本、9時間の動画)

も含まれます。

 

 

また、特典映像として、

 

7/28に実施した

「届出秘密のノウハウセミナー」

も新たに加えました。

 

8/31までです。お早めに!

 

※著作権の関係で、リアル講座で行った

 一部講師のセミナーは含まれません。 

 

※本講座で提供するルテインSR(300万円相当)、

 各種届出テンプレート、セミナー資料などは付属しません。

 

¥200,000